大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

下塗り材、水性ミラクシーラーエコについて


今回のコラムでは下塗り塗料、水性ミラクシーラーエコについて紹介します。

まず、下塗り塗料とは下地処理を行った後の塗装面に使用します。ローラーと刷毛を使用し下塗り作業を行っていきます。場合によってはエアレス圧送ガンで吹付け塗装を行います。

下塗り塗料を塗装することで接着剤のような役割を果たし上塗り材の密着を良くする効果があります。時間が経ち劣化していくと塗膜が浮いてしまうことがあります。シーラーを使用することで塗膜の浮きを防ぎきれいな見た目を長持ちさせることができます。

また、塗装面が材料を吸い込みやすい素材の場合シーラーを塗装し上塗りの前にあらかじめ材料を吸い込ませます。塗装面が上塗り材を吸い込んでしまうと仕上がりにムラができる恐れがあります。それを防ぐためシーラーを吸い込ませます。場合によってはシーラーを2回、3回塗りしっかり染みこませます。

水性ミラクシーラーエコは塗装面の素材に関係なく付着するため幅広い場面で使用でき、新築や改装工事の際にも使用できます。また下地への浸透性に優れているため高いシール効果が期待できます。

また、下地材ではありますが、防かび・防藻効果があります。下地から塗装面を守ることができるため塗装後のきれいな見た目を長持ちさせることができます。

水性塗料のため、臭いも少なく屋内外で使用できます。

シーラーなどの下地材は種類が多いため塗装面の素材などその場にあった材料を使用し対応していきます。

大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に