大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

塗り替えて10年過ぎた建物 現場調査に行ってきました 大分市内


外観

先日 お客様からお電話でお問い合わせがあり建物調査にお伺いしました 

屋根はコロニアル 外壁はサィディング壁です 建てられて10年目に塗り替えをしたらしいです 

蔓付着

北面は植物の蔓が外壁に張り付いてます 外壁を塗装する前は、念入りにケレン道具で(皮スキ・マジックロン)等で張り付いた蔓を撤去しないと塗装の仕上がりで蔓の跡が分かります

建物全体のシャッターBOXは 下地との密着が悪いのか下地処理もしてないので塗膜が全体的に剥がれてます 施工する際は念入りに塗膜を剥がして専用の下地塗料を塗布して上塗りで施工したほうが良いでしょう

破風面 塗膜剥がれ

シャッターBOX同様 破風面も下地処理なく仕上げてる感じです

塗残し

前回の塗装の時の塗り残し発見しました 同じ塗装職人としては悲しい気持ちになっちゃいました 街の外壁塗装やさん大分店では。外壁塗装の塗り回数も建物に合った回数で塗り替え致しますので塗残しは一切ありません。その建物にあった塗料を提案いたします

外壁状況

既存塗膜は手で壁を触ると茶色い粉が付きました このような症状があれば塗り替えのサインです

街の外壁塗装やさんでは、一級塗装技能士・外壁診断士のスタッフが、壁の状態を確認して調査報告書・御見積書を作成して どのメーカーの塗料を何回塗るのかきちんと記載して分かりやすくご説明致します。

シール状況

板間目地シーリング状況です 10年前に塗り替えしてますので板間目地のシールの撤去はしなくて 既存シールにプライマーを塗布してノンブリード型のシーリング材を増し打ちする施工で工事のご提案をしたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市 羽屋|A様邸 屋根塗装完了しました。鮮やかなグリーン色でお施主様も喜んで頂きました。

今日は、大分市の一戸建て住宅でコロニアル屋根の上塗り2回目作業を行いました。 セメント瓦やスレート屋根と同様に下塗り作業にシーラーを使用したのち、上塗り1回目作業と上塗り2回目作業を行います。上塗り1回目作業と上塗り2回目作業を行うことで、… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市 羽屋|A様邸 屋根塗装 水性ヤネフレッシュシリコンで仕上げました。

今日は、大分市の一戸建て住宅でコロニアル屋根の塗装作業を行いました。 水性ヤネフレッシュシリコンは、シロキサン結合の強靱な塗膜は、酸性雨や熱・紫外線に対して優れた抵抗性を示し、特殊設計により、優れた防かび・防藻性を発揮します。 【1液ファイ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市 羽屋|A様邸 コロニアル屋根に縁切り材タスペーサーを入れました。

今日はタスペーサー(縁切り部材)の差し込み作業をしました。 タスペーサーを屋根と屋根の間に挿入して、隙間を確保することにより、塗料の厚みで隙間が埋まってしまうのを防ぎます。   タスペーサーとはコロニアルやカラーベストの瓦に使う縁切… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に