大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

別府市浜町|雨戸の塗装を行いました 


別府市浜町で雨戸の塗装を行いました。

基本的に雨戸は凸凹があり、金属ということで塗装がしにくく手間と時間がかかってしまいます。

通常、刷毛で雨戸の溝を1つひとつ塗装していきます。
端から塗装していき、最後に真ん中を塗装して仕上げるといった工程になります。
1枚ずつ丁寧で細かい塗装が必要になりますので
下塗りのザビ止めそれから上塗り1回目・上塗り2回目と重ね塗りしていきます。

刷毛では時間がかかってしまうので、雨戸塗装では吹き付け塗装が有効になる場合もあります。

今回、使用した材料はリリーフNADシリコンです。

リリーフNADシリコンは、ウレタンの肉持ち感と鮮鋭性を併せもった光沢感・高輝度の美しい外観を実現するとともに、抜群の耐候性で美観を長期間維持します。

雨戸が劣化するとどうなる?
外壁や屋根をどれだけピカピカに塗装しても、雨戸が古びて汚れていると、建物の美観も損なわれてしまいます

金属製の雨戸は、サビの脅威と常に隣り合わせです。

通常は、鉄部の表面は塗装で保護されていますが、塗料自体の耐久力が落ちると、剥がれやチョーキングなどの症状が出るようになり
防水性が低下して、内部の鉄に雨水が当たってサビの原因になってしまいます。

サビが発生した雨戸は、サビが雨だれとなって外壁表面に筋状に残り、耐久性だけでなく見た目も良い状態ではありません。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市東野台|玄関柱の塗装を行いました 

大分市東野台で玄関柱の塗装を行いました。     ガードラックアクアは、一戸建てのお住いの場合、木部全般などに使用することができそれ以外にも木柵など木材全般に使用することが可能な保護塗料です。   塗装を行う際に下地処理が必要になりますが木… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市|アステックペイント|シリコンREVO1000で外壁上塗り作業です 

大分市にて、アステックペイントのシリコンREVO1000で外壁上塗り作業をしています。   シリコンREVO1000は、家を守るための性能にこだわり、シリコン成分が一般塗料の約3倍含まれるスーパーリッチな外壁用シリコン塗料です。 アステック… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市東野台|小庇軒部塗装を行いました 

大分市東野台にて、アステックペイントのマルチエースⅡ-JYで小庇軒部を塗装しました。   軒天とは、屋根の増した部分にある壁のことを言います。 外壁から外に抱ている屋根の裏部分です。 軒天は、普段日に当たらない箇所なので、湿気がたまりやすく… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に