大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

別府市上平田で折半屋根のボルトキャップ取付け作業です 


セキスイハウス 折板屋根 ボルトキャップコーキング入り取り付け

別府市上平田で折半屋根のボルトキャップ取り付け作業をおこないました。

 

雨漏りや錆対策で重要なパーツといえばボルトキャップで、折半屋根には欠かせない部分です。

折半屋根が錆びている、ボルトキャップがない、破損しているなど交換が必要な場合があります。

大型の建物や長尺の建物に良く使われているのが折半屋根です。

強度があり、コスパに優れており、工場や倉庫の屋根によく使用されています。

 

折半屋根は金属屋根ですが、耐久性の低さが難点です。

防錆や防水加工をしてもサビが出てしまいます。

また、ボルト部分が原因で雨漏りが発生する場合もあります。

 

折半屋根を固定するために、ボルトやナットが使われますが、経年劣化で錆びてしまいます。

錆びは雨漏りの原因となるため、折半屋根のボルトキャップは、ボルトやナットの錆を防止する

雨漏り対策に使われています。

 

 

屋根の塗装やメンテナンスの時に、ボルトキャップを交換すると、雨漏りを防ぐことができ

屋根や建物も長持ちします。

塗装完了後、サビ止めだけだなく、ボルトキャップを取り付けることで

折半屋根が長持ちし、錆に強くなり、雨漏りも防げます。

 

一つ一つ手作業でボルトキャップを取り付けていきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 津久見市千怒|エポパワーシーラーで外壁下地塗装です 

津久見市千怒にて、エポパワーシーラーで外壁下塗り作業です。 外壁の下塗りは、アステックペイントのエポパワーシーラーを塗っていきます。   下塗り塗料は主に、中塗り・上塗り塗料を屋根や外壁に密着させたり、ムラを抑えたり、塗装面をきれいにする役… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 別府市|シリコンREVO1000で外壁上塗り作業です 

別府市にて、アステックペイントのシリコンREVO1000で外壁上塗り作業をしています。   シリコンREVO1000は、家を守るための性能にこだわり、シリコン成分が一般塗料の約3倍含まれるスーパーリッチな外壁用シリコン塗料です。 家は自然環… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 津久見市千怒|マルチエースⅡ-JYで軒天塗装です 

津久見市千怒にて、マルチエースⅡ-JYで軒天塗装を行いました。   軒天が突き出ている為、外壁材の内側への雨の侵入や紫外線が直接当たることを防ぐことができます。 屋根と外壁の連結部分は劣化や雨漏りがしやすい箇所ですが、この部分を軒天によって… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に