大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

別府市 パナホーム S邸様 基礎吹付作業しました。


基礎下塗り吹付け作業の様子 セラスカケン吹付

◆使用材料 「セラスカケン」

特長

  • 各種の無機質着色骨材の組み合せにより、多彩色模様を形成します。
  • 陶石状で天然石の持つ高級感に富んでいます。
  • 顔料を使用していないため長期間退色がなく、色調が安定し、高度の耐久性を保持します。

基礎とは住宅のおおよそ一番地面に近い部分で常に湿気にさらされています。

実際にご覧になるとわかると思いますが、一年中雨水や地表から出る水分と接しております。

 

この基礎部分ですが新築で、なんの傷もなければ問題ありません。

しかし、経年劣化や地震などによって亀裂が入ってしまうと良くないことが起きます。

それは亀裂などから基礎内部の骨組み(鉄筋等)へ水分が侵入してしまうことです。

 

コンクリートやセメントでできている基礎の中身は鉄の棒で組み込まれています。

外からは確認しづらいのですが、内部はサビ始めていることが多いと感じます。

サビたからと言ってすぐ倒れてしまう訳ではありません。

しかし外から見てサビが出ているのが解かるようでしたら結構まずい状態と考えます。

 

劣化が進行している場合、心配なら建て替えれば問題はないのですが、簡単な事ではありません。

予防策の一つとして基礎部分の塗装というのがあります。

 

建物の重みを一身に受けつづける基礎。

外壁だけではなく、基礎の状態も気にすることで「建物全体の健康」を把握することができると考えます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 佐伯市宇目町|ログハウスの塗装 キシラデコール上塗り2回目です 

佐伯市宇目町のログハウスをキシラデコールで塗っています。   キシラデコールは、屋外の木材製品の保護、着色用の塗料(防虫防腐剤)で、ウッドデッキの塗装に適しています。 キシラデコール2回目塗装中です。 刷毛でひと塗りひと塗り目地の隙間も丁寧… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市宮河内ハイランドで付帯部塗装を行いました 

大分市宮河内ハイランドで付帯部の塗装をしています。   付帯部とは住宅の外壁と屋根以外の部分のことを指します。 具体的にいうと、軒天、雨樋、雨戸・戸袋、破風板、鼻隠し、笠木、水切り、といった部分になります。 付帯部は数えたらキリがないほど種… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市宮河内ハイランドで外壁上塗り作業をしています 

大分市宮河内ハイランドの住宅で外壁の上塗り作業をしています。   塗料には必ず水分が含まれており、乾燥後の中塗り塗料の表面には 塗料中に含まれる水分の乾燥の跡ができることがあります。 その気泡の跡を埋め、しっかりと外壁と塗料を密着させるため… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に