大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

別府市上野口のお宅でベランダのウレタン防水


前回 水道廻りの受け皿・ブロック等を撤去、整理し 下地処理・浮き部分のエポキシ樹脂注入まで終わった状況です

H様には、ウレタン防水(クロス入り)を提案しました
公共建築工事でのX-2工法にあたる防水工事です

今日は、クロス張りとプライマーまでの施工をします!

ベランダ横にある庇部分もウレタン防水をします!

ウレタン塗膜防水とは、主剤、硬化剤を混ぜ合わせたものを塗り重ねることによって防水層を形成していく防水工法です。ウレタン特有の伸び、しなやかさを備えシームレスな(継ぎ目のない)仕上がりとなります。密着工法や脱気工法、遮熱工法等、様々な仕様に対応します。一般的なベランダ、屋上の防水改修方法といえます。

 

ウレタン防水の耐久性は、気候や使用条件、建物の構造等により一概には言えませんが、一般的には10~15年です。劣化が進行し、ウレタン層が消失してしまうまでになると、改修コストが高額になってしまいます。本来の改修時期が来る前(7年~8年目)に、防水層の点検調査を行い不良箇所を早めに発見し、早期に部分的な治療を行えば、防水の改修サイクルを延ばし建物全体のライフサイクルコストの低減に繋がります。

ウレタン塗膜防水のクロスは補強布と呼ばれています。ウレタン塗膜防水の追従性ですと下地の動きについてまわることができます。

そこで塗膜防水内部に補強布が入ることで強度をたもつ事が出来ます!

ウレタン防水X-2工法の見本です!5工程あります

 

戸建て住宅の塗装、アパートやビルの塗装・防水 さまざまな塗装工事・防水工事に対応してまいります。

どうぞお気軽に街の外壁塗装やさん大分店までご連絡ください。

0120-4116-98まで お気軽にご相談下さい。

エースペイントは地元密着の塗装会社です。

地元で、地元の皆様に、良い仕事を、適正価格にてお届けさせていただきます。

宜しくお願い致します。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市|アステックペイント|シリコンREVO1000で外壁上塗り作業です 

大分市にて、アステックペイントのシリコンREVO1000で外壁上塗り作業をしています。   シリコンREVO1000は、家を守るための性能にこだわり、シリコン成分が一般塗料の約3倍含まれるスーパーリッチな外壁用シリコン塗料です。 アステック… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市|模様合わせ補修吹き付けと外壁下塗り作業を行いました 

大分市で模様補修吹付けと外壁下塗り作業を行いました。   先日 洗浄して 旧塗膜が剥げた箇所を、モルタル処理をした写真です! 今日は、モルタル処理をした箇所を、既存の模様に合わせるため 玉付け(ボンタイル)吹付作業を、行いました。 タイルガ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 別府市浜町|雨戸の塗装を行いました 

別府市浜町で雨戸の塗装を行いました。 基本的に雨戸は凸凹があり、金属ということで塗装がしにくく手間と時間がかかってしまいます。 通常、刷毛で雨戸の溝を1つひとつ塗装していきます。端から塗装していき、最後に真ん中を塗装して仕上げるといった工程… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に