大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大分市光吉でベランダ床の長尺シート貼りを行いました 


大分市光吉にて、ベランダ床の長尺シート貼りを行いました。

 

長尺シートとは、幅の広いロール状の塩化ビニルシートのことです。

防水シートを接着剤やテープで床面に貼り付けて施工します。

耐摩耗性・耐候性に優れ、滑らない、掃除がしやすい、遮音効果があるという特徴があります。

主にマンションやビルの通路、階段、ベランダなどの防水工事に使用されています。

 

正式には【防滑性ビニル床シート】と言われています。

長尺シートのジョイント部分には、溶接棒と工具を使用して、長尺シート同士を接着していきます。

 

端部をシール処理して完了です。

 

長尺シート完了

長尺シートは、多層構造で防水性に優れ、表面の絵柄の凹凸によって滑りにくいという特性から

屋外の雨が当たる場所等に使用されています。

耐久性も高く、歩行の際に摩耗や傷が懸念されるマンションの廊下や階段にも適しています。

また、遮音性も高いため足音等が響きにくいというメリットもあります。

長尺シートのメリット

・滑りにくい

・掃除が非常に楽

・美観的に良い

・表面水拭きでもきれいになる

・クッション性が高いものなどバリエーションが多い

 

塩化ビニールを素材とする商品は、長尺シートとクッションフロアー(CF)があります。

クッションフロアーは、表面にクッション性があり、柔らかい素材の為、長時間物を置くと跡が付きます。

それに対して長尺シートは、表面が硬く丈夫なので、重い物を置いても跡がつきません。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 津久見市千怒|エポパワーシーラーで外壁下地塗装です 

津久見市千怒にて、エポパワーシーラーで外壁下塗り作業です。 外壁の下塗りは、アステックペイントのエポパワーシーラーを塗っていきます。   下塗り塗料は主に、中塗り・上塗り塗料を屋根や外壁に密着させたり、ムラを抑えたり、塗装面をきれいにする役… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 別府市|シリコンREVO1000で外壁上塗り作業です 

別府市にて、アステックペイントのシリコンREVO1000で外壁上塗り作業をしています。   シリコンREVO1000は、家を守るための性能にこだわり、シリコン成分が一般塗料の約3倍含まれるスーパーリッチな外壁用シリコン塗料です。 家は自然環… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 津久見市千怒|マルチエースⅡ-JYで軒天塗装です 

津久見市千怒にて、マルチエースⅡ-JYで軒天塗装を行いました。   軒天が突き出ている為、外壁材の内側への雨の侵入や紫外線が直接当たることを防ぐことができます。 屋根と外壁の連結部分は劣化や雨漏りがしやすい箇所ですが、この部分を軒天によって… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に