大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大分市|コンクリート住宅の屋上から雨漏り 現地調査に行きました。


雨漏りした箇所

現地に行ったら2部屋 雨漏りしていました。昭和50年ぐらいに建ったお家だそうです!

もう以前から雨が降ると雨漏りしているとの事でしたのでご相談がありました。

外壁は、4年前に塗装したらしく塗料も良い塗料で施工も良かったですので外壁塗装はしなくて大丈夫そうでした。

屋上の様子

脚立をかけて屋上の様子を見させてもらいました。

建物は、コンクリート住宅です。屋上の状態は、ウレタン防水の上に断熱ブロックが敷き詰められていました

この場合の屋上の雨漏りは、上に断熱ブロックが敷き詰められてるので、どこから雨漏りしてるか目視出来ませんでした

断熱ブロックの廻りは、ウレタン防水されており薄いウレタン防水の塗膜が劣化して剥げてました。

防水改修工事を行う場合は、防水層の上にある断熱ブロック等 一時的に撤去する必要がありますね

防水塗膜が剥げており防水の性能はないようです

ドレンの状態です。何十年も付いたままで錆ついてました! 良く雨漏りする箇所でドレン廻りからの雨漏りは多いです。屋上の防水改修する際は良くドレンの改修をしてなく、そのままドレン残しの防水工事をされる業社もいるので新しいドレンに変えましょう

ドレン廻りの雨漏りは、結構ありますので施工する際は、見積内容を良く見た方が良いでしょう。私の意見ですけど、屋上防水改修の場合は、ドレンは廻りの改修は、大事な施工です。

1階のバルコニーの様子

1階のバルコニーは、シート防水でした。

シートの浮きもなく 雨漏りもないようなので 洗浄して端末シールを処理してトップコートを塗る事を勧めてみました。

街の外壁塗装やさん大分店は、雨漏りで困ってる方・以前塗装したのに塗膜の剥がれでお悩みの方・そろそろ塗り替えを考えてる方 屋根・外壁の点検!雨漏り調査!無料

御見積り!無料なのでお気軽にご連絡下さい!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 竹田市久住町の住宅で雨樋塗装・帯部分塗装作を行いました

樋上塗り1回目の様子 樋上塗り2回目の様子 竹田市久住町の住宅で付帯部塗装作業を行いました。   付帯部とは軒・庇・雨樋・帯・雨戸などの部分のことです。 外壁や屋根を塗装する時には付帯部も一緒に塗装して外観をきれいに仕上げます。 また、付帯… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市萩原|4階建てビルの外壁下塗り作業をしています 

大分市萩原にある4階建てビの下塗り作業を行いました。   ウールローラーでの下塗り作業を行いました。 ウールローラーで下塗り作業を行うことで塗装面が厚くなります。また、ローラーの塗り方では、材料をローラーに付けて十字にきって満遍なく塗料を配… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市萩原にある4階建てビルにて養生作業をしています 

大分市萩原にある4階建てビルの養生作業を行いました。   養生作業とは塗装をする際に窓や雨樋など材料を付けてはいけないところを隠すことです。 外壁の塗装をするときに使用する材料は主にペンキになるので落とすのに苦労します。 そのため窓などに材… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に