大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

Y様邸|付帯部上塗り作業状況|天領ハイツ


外壁も終わり、屋根も終わったので今日からは附帯物の塗装をしていきます。

外壁塗装を行うとき、外壁だけでなく雨戸や雨どいなどにも塗装を施すのが一般的です。

外壁だけ綺麗になっても、雨戸や雨どいが汚れていたままでは家の美観を損ねてしまいます。
外壁と同じように、雨戸や雨どいも紫外線に直接あたりやすい部分であり、大気中の汚染物質が付着しやすいので

劣化がしやすい部分です。

今回は、付帯物(破風板・鼻隠し・鉄部・雨樋)といわれる部分の塗装の流れを説明いたします。

■下地のケレン作業をしていきます。

古い塗料の除去と、これから塗装する

新たな塗料の付着をよくする為に行っていきます。

■下塗(サビ止め)を行います。

下塗が完了後(この下塗作業も、下地が悪ければ1回目回ではなく、2回塗装します)あくまでも下塗1回・上塗2回という。

一般的に言われる塗装の塗り回数は、メーカーが、平均値として判断した塗り回数です。お家の状況で、塗り回数は変わってきます。

■下塗が完了し、乾燥を確認したら、仕上げ塗装の1回目の塗装になります。

仕上げ塗装の1回目が完了し、乾燥を確認できたら仕上げの2回目の塗装に入ります。

■そして、完成となります。

今回は鉄部や木部が無いため下塗り作業はありません。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 由布市狭間町の住宅で屋根上塗り作業を行いました 

由布市狭間町の住宅で屋根の上塗り作業を行いました。 今回使用した材料は【エスケープレミアムルーフSi】です。 主剤と硬化剤(7:1)を混合して、よく撹拌して使用します。   屋根は紫外線や風雨の影響によって、お住まいでもっとも過酷な環境です… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市宮河内| Vカット部分モルタル埋め戻し作業とシーリング工事 

大分市宮河内の住宅にてVカット部分モルタル埋め戻し作業とシーリング工事を行いました。 プライマーを塗ります。 コーキングをたっぷり充填します。 充填した後、ヘラで押えていきます。 大きなひび割れがある場合は、コーキングで埋めるだけではすぐに… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市上白木の住宅で波トタン張替え作業を行いました

大分市上白木の住宅で工事も最終段階!塗装工事も終わり足場解体を済まして 今日は、波トタン張替え作業を行いました。 まずは、既存の波板を撤去していきます。 今回新しく張り替える波板は、ポリカ波板のブラウン色です。 現在生産されている波板のほと… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に