大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

K様邸|竹中積水ハウス|屋根下地処理 下塗り1回目


今回、スカンジア瓦の下地処理・下塗り作業を行いました。

下地処理は塗装面を塗りに最適な状態にすることで、丁寧に行うことで仕上がりがきれいになります。
塗装面の素材によって適切な処置をしていきます。

このように塗装面の劣化を処理していくことで、塗膜の剥がれを防ぐことができ、きれいな見た目を長持ちさせることができるため
下地処理は大事な工程の一つです。

旧塗膜が剥がれている場合には、皮すきやスクレーパーやワイヤーブラシやマジックロンを使用し取り除いていきます。
剥がれた塗膜の上に塗装してしまうと浮いた塗膜ごと剥がれる可能性があるので取り除きの無いように注意が必要です。

下塗り作業はシーラーを使用し行います。
下塗り作業を行う前に、水洗いを行いコケや汚れはワイヤーブラシを使用しきれいにします。
スカンジア瓦に限らず屋根の塗装が剥がれて劣化が進んでいる場合、雨漏りなどの原因にもなります。
ご自宅の瓦の色落ちやひび割れ、雨漏りなどがある場合は屋根の塗り替え工事のサインかもしれません。
今回の場合も水洗いで汚れを落とすと塗膜はほとんど剥がれてしまい屋根にヒビがありました。
雨漏りの心配なお客様は早めの相談をお勧めします。

今回の下塗り作業ではマイルドシーラーEPOという材料を使用しました。
下塗りでシーラーを使用することで上塗りで使用する仕上がりの材料との接着剤のような役割を果たします。
塗料との密着が良くなるためきれいな仕上がりにすることが可能になります。

その他にも塗膜の剥がれた瓦にシーラーを吸い込ませることで、トップの材料の吸収を防ぎ色ムラを防ぐことができます。

下塗り塗装を行うことで、より塗装面に吸い込ませることができきれいな仕上がりになります。
塗装面の状態にもよりますが今回の場合旧塗膜の剥がれもひどかったため下塗りをたっぷり染みこませました。
塗り残しなく丁寧に下塗り作業を行うことでムラのない仕上がりできれいになるだけでなく、塗膜の密着も良くなるため長持ちさせることが可能です。

屋根は雨や風、紫外線などの影響を直接受けるため劣化がひどくなる可能性があります。定期的にチェックし早めの対処をお勧めします。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 由布市狭間町でベランダFRP防水を行いました 

由布市狭間町の住宅でベランダFRP防水を行いました。     ベランダ・バルコニーにおいて施工されるFRP防水は、ポリエステル樹脂を塗っていき、その上にガラス繊維を貼り付けて強度のあるプラスチックを施工していきます。 FRP防水は、水や薬品… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 由布市狭間町の住宅で屋根上塗り作業を行いました 

由布市狭間町の住宅で屋根の上塗り作業を行いました。 今回使用した材料は【エスケープレミアムルーフSi】です。 主剤と硬化剤(7:1)を混合して、よく撹拌して使用します。   屋根は紫外線や風雨の影響によって、お住まいでもっとも過酷な環境です… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 由布市狭間町の住宅でエスケー弾性プレミアムシリコン使用で外壁上塗り 

由布市狭間町の住宅で【エスケー弾性プレミアムシリコン】を使用した、外壁上塗り作業を行いました。 【エスケー弾性プレミアムシリコン】は、耐候性・低汚染性・防カビ・防藻性に優れ、下地のひび割れに対して雨水の侵入を防ぐことのできる塗料です。 上塗… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に