大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > 現場ブログ > I様邸 大分市田尻 天領ハイツ| 陶器瓦棟部分改修工事 シール 面戸補修 

I様邸 大分市田尻 天領ハイツ| 陶器瓦棟部分改修工事 シール 面戸補修 


I邸様の塗り替え工事も終わりそうです。

今日は、陶器瓦の棟瓦部分のシール処理を行いました!

屋根瓦の面戸 漆喰部分も修理が終わり充分乾かした後、棟瓦が、今後 台風時に飛ばないようにシール処理を行いました。

棟瓦の隙間 シールを打つ面に紙テープで養生をしてプライマーを塗布します。

プライマーを塗った後は、変性シリコンシール 陶器瓦の色に合わせてブラウン色でシールを打ちました。

変性シリコンシールを打ってヘラでエアーが入らないように綺麗に仕上げます。

シーリングを、ヘラで滑らかにした後は、紙テープを剥がして終了です!

面戸の修理 棟部分のシール処理も終わりました。

必要な修理・処理を行えばお家も今後もずっと雨漏りから守ってくれます。

瓦屋根の棟部分のメンテナンスは非常に重要です。言わば瓦屋根の命と言っても過言では

ありません。屋根の上では日頃から目視で確認するのは非常に困難ですが、気が付けば棟部分が

歪んでいた…事もあります。

棟部分の瓦が取れてたり 歪んでいたり 漆喰が剥がれたり劣化した症状をよく見ます。

棟から雨が浸入してしまう事は多く、一度棟が歪んでしまうと棟の取り直し工事という大きな工事に

発展してしまう事があるので定期的な検査・メンテナンスが必要です。

棟部分の漆喰の詰め直しは、比較的安価で出来ます。

大きな被害に発展しない為にもお気軽に、街の外壁塗装やさん大分店にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 津久見市の住宅の雨戸を塗装しました。

雨戸の吹付け作業を行うためのケレン作業を行いました。   ケレン作業とは下地処理のことで塗装面の汚れを落とし、細かい傷を付ける作業です。雨戸にはゴミや埃が多く付いており丁寧に取り除いていきました。ゴミや埃が残った状態で吹付け塗装をしてしまう… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市上白木の戸建て住宅で足場仮設工事に入りました 

大分市上白木の戸建て住宅で足場仮設工事に入りました。   塗装工事や屋根工事、外壁張替工事など建物の外側のリフォーム工事には仮設足場が欠かせません。 塗装工事や外壁工事などは実際に人が仕上げる工事のため、足場状況の善し悪しで工事の完成度は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 別府市浜町の住宅で玄関前の軒天塗装をしました

軒天の塗装です。   軒天とは、屋根の増した部分にある壁のことを言います。 外壁から外に出ている屋根の裏部分です。 軒裏、上げ裏、軒天井とも呼ばれることが多いです。 軒天は、普段日に当たらない箇所なので、湿気がたまりやすく、雨風や紫外線にさ… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に