大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大分市竹中|O様邸|車庫軒天(鉄部)下塗り(さび止め)


今回の現場では、鉄骨のサビや塗料の剥がれが目立つのでワイヤーブラシやマジックロン(金ダワシのようなもの)で鉄骨をケレンを行いました。
ケレンを行うことで仕上がりの際にサビの凹凸が出にくくなります。

施工手順としては

下地処理>下塗り>上塗り1回目>上塗り2回目です。

もし、下地が悪かったり穴があったらパテで下地処理をしていきます。

今回は目立った穴はないのでマジックロンで目荒らしをしていきます。

下地処理が終わったら

下塗り>を塗って

上塗り1回目>上塗り2回目を塗っていきます。

 

マジックロンとは

サビ取りおよび汚れ落としや

外壁・屋根・内部・鉄部・木部の下地処理

ペンキ塗り替え前の旧塗装はがしや目荒らし作業をする道具です。

さび止めもしっかり塗ってますね!!

ケレン作業で鉄部のサビを落とした後は下塗りを行います。
鉄部の場合サビてしまうのを防ぐためサビ止め塗料を使用します。
サビ止め塗料を使うことで金属のサビの進行を抑えることができます。
写真の場合鉄部の範囲が広いため圧送ガンを使用して塗料を吹き付けました。
今回の現場では圧送ガンを使用しましたが、雨樋の金具外壁から出ているビスなど細かい部分は刷毛とローラーを使用し、すべての鉄部にサビ止め塗料を塗って行きます。
一戸建ての住宅も同様に鉄部にはサビ止め塗料を使用します。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市 葛木|T様邸 足場解体前の工事完了検査に行ってきました。

今日は、大分市葛木T様邸 足場解体前の工事検査に行って来ました。 屋根の仕上がり 細かくチェックしていきます! 屋根の上塗りは、エスケー化研のエスケープレミアムルーフSiを使用しました。 艶感もピカピカです! 修正の必要がある部分にマスキン… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市 葛木|T様邸 屋根塗装作業に入りました。

屋根の吹付に使うエアレススプレーは圧縮空気で塗料を微粒化せず、塗料に直接6.9~20.6MPa(70~210kg/c㎡)の圧力を加え、エアレスガンの先端につけられる小さなノズルから塗料を噴射霧化します。エアスプレーに比較して、霧の飛散が少な… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市 葛木|T様邸 基礎吹付け セラスカケン仕上げ 

今日は、大分市葛城の戸建住宅で基礎の吹付け作業を行いました。 基礎の吹付け作業は万能ガンを使用します。 材料はセラスカケンを使用しました。 セラスカケンは無機質着色骨材の組み合わせで、多彩模様を形成します。 また、天然石も含まれており仕上り… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に