大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大分市 牧|2階建てアパート 外壁下地塗装 アンダーフィラー弾性エクセルで鎖骨模様にしました。


洗浄と養生の工程が終わり、下塗りの工程に入っていきます。今回使用する塗料は日本ペイントのアンダーフィラー弾性エクセルです。モルタルやサイディングなどの幅広い下地に使用されます。特に既存の壁の状態が悪い時に使用され、厚い膜をつくり建物の耐久性を向上させます

 

下屋の折れている内側の溝も見落としがちで薄くなりやすいですがしっかりと厚みをつけて塗装していきます。

細かい部分の塗装が終わったら、大きい面積部分をローラーで塗装していきます。

◆アンダーフィラー弾性エクセル

特長

 

  • シーラーとフィラーの機能を兼ね備えているので、さまざまな種類の既存塗膜に直接塗装できます。
  • ヘアクラックに追随する可とう形改修用仕上塗材E主材です。
  • 1液形なので、水で希釈するだけで塗装できます。
  • キメが細かいので、吸い込みが少なく、光沢のある仕上がりが得られます。
  • JIS A 6909合格品です。

この塗料は乾くと伸縮性のある「ゴム系」の壁面になります。
壁面がなめらかな「ゴム状」になることで、
ホコリや汚れの付着を防ぎ、粘度の高いゴム系塗料が
リシンやスキンの山を埋めて、汚れの入るすき間をなくします。

しっかりと濃い目の「アンダーフィラー」を下塗りに塗装することで、
汚れにくい壁面の下地を形成いたします。

 

 

モルタル外壁は、否応なしにヒビ割れが発生いたします。
それを完全に防ぐことは難しく、モルタル壁の家に住む以上、
ヒビとは付き合っていかなければならないのですが、
ヒビが目立たないようにする、雨水が浸入しないようにする、
ということは可能です。

それを可能にするために「アンダーフィラー」が有効となります。

乾燥すると「ゴム系」になる塗料である、「アンダーフィラー」。
ということは伸縮性があり、ヒビに追従することを意味しています。

「アンダーフィラー」を濃い目に、しっかりと規定量を塗ることで、
壁にヒビが発生しても、ゴム系の塗料が伸びて壁面にはヒビを出さない。

という状態が可能となります。

①汚れにくい
②ヒビが壁表面に現れにくい

以上の能力を持つ「アンダーフィラー弾性エクセル」です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市桃園で足場解体前の工事検査に行ってきました 

今日は、大分市桃園 S様邸 足場解体前の工事検査に行ってきました。   細かく 社長が チェックしていきます 手直しする箇所があれば 紙テープで印をつけていきます 雨樋と軒天もピカピカです! 水系ナノシリコン銀黒8号で吹付施工を致しました。… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市王子山の手で足場解体前の工事検査に行ってきました

今日は、大分市王子山の手 T様邸 塗り替え工事が終わり 足場解体前の工事検査に行って来ました。 正面の足場のメッシュシートも剥ぎ 外観も見れるように致しました。   今回は、お施主様と一緒に 足場に上がり工事検査を行いました。 街の外壁塗装… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市王子山の手で外塀の塗替え作業を行いました 

大分市王子山の手で外塀の塗替え作業をしています。 水性ミラクシーラーエコは、各種旧塗膜や、各種水性仕上塗材(硬質・弾性)と強固に付着するため 新築・改装を問わず幅広く適応できる水性カチオンシーラーです。 アートフレッシュは、これまでの古くな… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に