大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大分市 牧|二階建てアパート 養生しました。


アパートの住人の方が常に出入りで歩くところには、普通のビニールではなく、緑色のビニールノンスリップマスカといって普通のビニールより滑らないようにと破れないように加工してある物で養生していきます。

玄関ドアの養生も鍵穴やドアノブもしっかりとビニールを切り抜き不便がないようにしなければなりません。

工事中、住人の方の日常生活を妨げられませんので、

ドアは開閉出来るように綺麗に養生しています。

ドアポストも、郵便物等が入れられますように

養生しています

塗装工事において最も重要な作業。それが【養生作業】です。養生作業とは、塗装しなくてもよい部分、塗料が付着してはならない部分を、特殊なビニールなどで覆う作業です。

住宅塗り替え時の外壁塗装の場合は主に、窓、軒天、床面、付帯部などです。簡単なようで実はとても奥が深く、細かい作業となります。

手が器用な方ほど上手な傾向にあります。

 

【養生作業で使用するマスカーとは】

養生用ポリシートとマスキングテープが合わさった便利アイテムです。サイズが豊富で幅100センチから最長3600mmの商品があります。塗装でよく使うのは550mm、1100mmです。

ポリシート部分は、コロナ処理(放電加工)という塗料が垂れにくく、塗料が付いた状態で乾いても落ちにくくなる処理がされています。商品名から通称としてコロナマスカーと呼ばれています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市桃園で足場解体前の工事検査に行ってきました 

今日は、大分市桃園 S様邸 足場解体前の工事検査に行ってきました。   細かく 社長が チェックしていきます 手直しする箇所があれば 紙テープで印をつけていきます 雨樋と軒天もピカピカです! 水系ナノシリコン銀黒8号で吹付施工を致しました。… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市王子山の手で足場解体前の工事検査に行ってきました

今日は、大分市王子山の手 T様邸 塗り替え工事が終わり 足場解体前の工事検査に行って来ました。 正面の足場のメッシュシートも剥ぎ 外観も見れるように致しました。   今回は、お施主様と一緒に 足場に上がり工事検査を行いました。 街の外壁塗装… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市王子山の手で外塀の塗替え作業を行いました 

大分市王子山の手で外塀の塗替え作業をしています。 水性ミラクシーラーエコは、各種旧塗膜や、各種水性仕上塗材(硬質・弾性)と強固に付着するため 新築・改装を問わず幅広く適応できる水性カチオンシーラーです。 アートフレッシュは、これまでの古くな… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に