大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大分市藤の台|N様邸 雨漏りしてる為 ベランダFRP防水工事に入りました。


ベランダは常に紫外線や雨水にさらされているので、床面には防水加工をすることで守っています。

この防水加工が劣化していくと、雨水がベランダの下地に浸入し、雨漏りを起こしてしまいます。

雨漏りが起こってしまうと、建物内部が傷んで腐食しボロボロになっていきます。

ベランダは建物とつながっていますので、ベランダの雨漏りが建物全体の問題になり、家の寿命を縮めてしまうことになります。

 

 

今回の使用材料【タフシール】は、耐水性、耐食性、耐候性、耐磨耗性に優れるFRP防水材です。

ポリエステル樹脂とガラス繊維の組み合わせで強靭な塗膜を形成します。

長期耐久性を要するべランダ、バルコニー、屋上などの防水に最適です。

勾配が悪く ドレンまで雨水来ていないらしく サンダーで勾配の調整します。

石板剥いだら雨漏り箇所発見しました。

立ち上がり部分が腐食してるので下地処理してFRP樹脂を塗ります!

  • FRP防水とは、繊維強化プラスチック(FRP)を使った工法で強度があり耐久性が優れています。
  • 軽量で丈夫であり、強靭性・追従性・耐水性・耐候性に優れています。

 

 

FRP防水工法が使われている場所としては、屋上駐車場、工場の床、一般的な屋上、マンションなどのベランダ、突起物が多い屋上、大型水槽、木造住宅のバルコニー、プールなど水が当たる可能性のあるあらゆる場所に使用されています。

最近の新築の住宅のベランダ、バルコニーはほとんどがFRP防水工法です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市 葛木|T様邸 足場解体前の工事完了検査に行ってきました。

今日は、大分市葛木T様邸 足場解体前の工事検査に行って来ました。 屋根の仕上がり 細かくチェックしていきます! 屋根の上塗りは、エスケー化研のエスケープレミアムルーフSiを使用しました。 艶感もピカピカです! 修正の必要がある部分にマスキン… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市 葛木|T様邸 屋根塗装作業に入りました。

屋根の吹付に使うエアレススプレーは圧縮空気で塗料を微粒化せず、塗料に直接6.9~20.6MPa(70~210kg/c㎡)の圧力を加え、エアレスガンの先端につけられる小さなノズルから塗料を噴射霧化します。エアスプレーに比較して、霧の飛散が少な… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市 葛木|T様邸 基礎吹付け セラスカケン仕上げ 

今日は、大分市葛城の戸建住宅で基礎の吹付け作業を行いました。 基礎の吹付け作業は万能ガンを使用します。 材料はセラスカケンを使用しました。 セラスカケンは無機質着色骨材の組み合わせで、多彩模様を形成します。 また、天然石も含まれており仕上り… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に