大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大分市 高城|戸建て エスケープレミアムNADシリコンを使用して雨樋・破風板の塗装をしました。


エスケープレミアムNADシリコン

 

架橋による緻密かつ強靭な塗膜はトリプルガード効果により、超耐久性、超耐候性を示すとともに耐水性、耐アルカリ性、耐薬品性に優れています。さらに、汎用塗料と比較して汚れにくい塗膜構造となっています。

 

特殊NADシリコン樹脂塗料の滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は、光沢のある仕上がり性を示します。艶を抑えた仕上がりをご希望の場合は、エスケープレミアムNADシリコン7分艶・5分艶・3分艶をご使用ください。

樋金具は、ステンレス製なので塗料が付かないように塗装します。

「破風」とは、建物屋根の端側の部位を指します。

破風の最大の役割は、雨や風を防ぐことにあります。破風があることで、屋根裏に侵入する雨風を妨ぐ効果があるのです。

 

 

破風(はふ)の劣化対策には、塗装を定期的に施すのがよいでしょう。塗装は、どんな材質の破風板(はふいた)にも効果がある修理方法です。
耐水性や耐久性の高い塗料を選ぶようにしましょう。
木質系の破風板(はふいた)には、耐久性・耐水性に優れた造膜系の塗料が適しています。

「雨樋」の一番の役割は、屋根から落ちてくる雨水を一箇所に集め、効率よく地面に排水することにあります。

 

雨樋を塗装する目的の多くは「美観」を良くすることにあります。

その他には外壁塗装、屋根塗装のついでに業者に勧められ、一緒に塗装をしておいた方が安いという理由で行うことがあります。

また、雨樋に防水性、耐久性に優れた機能を持った塗料を使い、雨樋の塗装をすることで雨樋自体の劣化進行速度を遅らせることができます。

戸建て住宅の塗装、アパートやビルの塗装など、さまざまな塗装工事に対応してまいります。

どうぞお気軽に街の外壁塗装やさん大分店までご連絡ください。

0120-4116-98まで お気軽にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 由布市狭間町の住宅で屋根上塗り作業を行いました 

由布市狭間町の住宅で屋根の上塗り作業を行いました。 今回使用した材料は【エスケープレミアムルーフSi】です。 主剤と硬化剤(7:1)を混合して、よく撹拌して使用します。   屋根は紫外線や風雨の影響によって、お住まいでもっとも過酷な環境です… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市宮河内の住宅で外壁上塗り作業を行いました(エスケープレミアムシリコン3分艶)仕上げ

大分市宮河内ハイランドの住宅で外壁の上塗り作業をしています。   上塗り作業は外壁塗装を行う際の行程の一つになります。 下塗り、中塗り、上塗りの順番に作業を進めていきます。 上塗り作業は最後の行程になるので、丁寧に行っていきました。 中塗り… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市萩原|4階建てビルにて階段室の腰壁塗装を行いました 

大分市萩原にある4階建てビルにて階段室の腰壁塗装を行いました。 腰壁とは、外壁や内壁で大人の腰くらいの高さまでを別の仕上げ方をしている壁のことです。 ベランダやバルコニー、階段のような低い壁も腰壁と言います。 壁は床から腰の高さくらいの間に… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に