大分の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大分店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大分店

街の外壁塗装やさん大分店

〒870-0146

大分市乙津港町2丁目4-3

TEL:0120-4116-98

FAX:097-535-8566

おかげさまで大分市や臼杵市、由布市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-98

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

Y様邸|外塀クラック処理|天領ハイツ


今日は外塀クラック(ひび割れ)補修について書きます。
現場でクラックがあったので、写真を交えながら施工事例を紹介します。

 

 

Uカット・Vカット必要なし、ノーカットでひび割れに注入補修。
メンテナンスも不要で、簡単便利にご使用いただけるひび割れ補修用注入ガン。作業性・移動性が抜群によく施工費が低コスト。
ひび割れ幅を拡張させないため、補修跡がほとんど目立ちません。

専用1液タイプ弾性エポキシ樹脂「スムースエポ」は、ひび割れ内部が湿潤状態であってもしっかり硬化する湿気硬化型です。

一般的に外塀クラック(ひび割れ)補修はVカットが主流ですが、Vカットは見栄えが悪くなるのであまりオススメしていません。


そこで街の外壁塗装やさんでよく使ってるのがスムースエポです。


クラックにガンを当ててエポキシ樹脂を注入するという工法です。
まず、カッター等で塗膜を軽く削ります。(クラック幅がそれなりにあればやらなくてもよい。)

※この作業をやらないと上手く注入されず、表面にエポキシ樹脂が乗っかるだけになります。
イヤーブラシ等でクラックのケレン。ケレン後エアーダスターで清掃。
ガンを押し当てて注入します。

※一応注入なので、表面を擦るのではなく、しっかり押し当ててクラックの中にエポキシ樹脂を入れます。
エポキシ樹脂をしっかり乾燥させた後に下塗り⇒上塗り1回目⇒上塗り2回目と塗装を施します。
以上です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大分市光吉でベランダ床の長尺シート貼りを行いました 

大分市光吉にて、ベランダ床の長尺シート貼りを行いました。   長尺シートとは、幅の広いロール状の塩化ビニルシートのことです。 防水シートを接着剤やテープで床面に貼り付けて施工します。 耐摩耗性・耐候性に優れ、滑らない、掃除がしやすい、遮音効… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市光吉|マックスシールド1500F-JYで付帯部塗装です 

大分市光吉にて、マックスシールド1500F-JYで付帯部塗装を行いました。   付帯部塗装とは、外壁と屋根以外の付帯部の塗装です。 軒天・雨樋・破風・鼻隠し・笠木・雨戸・戸袋・シャッター・配管などが付帯部になります。 外壁や屋根を塗装する時… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大分市光吉|超低汚染リファイン1000MF-IRで外壁上塗り 

大分市光吉にて、超低汚染リファイン1000MF-IRで外壁上塗り作業です。 超低汚染リファインMF-IR     交互性の低い一般的なフッ素樹脂は、劣化しやすい結合箇所があり、 紫外線により塗膜の劣化が進行します。 超低汚染リファインMF-… 続きを読む
大分市、臼杵市、由布市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大分店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-4116-98
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん大分店に